きゃべログ

プログラミングや電子工作などについての記事がほとんどです

【Android Studioとは】Android Studio 1.0 (正式版)リリース!

0 件のコメント

これまでテスト版として公開されていた、Androidアプリ開発用IDEである「Android Studio」の正式版が昨日の2014年12月9日にリリースされました。ロゴもドロイド君がモチーフとなっていたものから一新されてコンパスを象ったものになりました。今までEclipseを使ってきたのですが、これを期に試してみようかなと思ってます。ネットでの評判はいまいちなようですが。これまでベータ版だからとあまり関心がなかったのでAndroid Studioがどういうものか正直パッと答えられそうにありません。ということでAndroid Developersのサイトから要点をまとめていきたいと思います。

Android Studioとは

Android StudioはGoogleにより開発されている、Androidアプリケーション開発用の公式のIDE(統合開発環境)です。IntelliJ IDEAというIDEをベースとして開発されています。IntelliJの機能をいくつか引き継いで使用することができるようです。たとえば、以下のようなものです。

  • ドラッグ&ドロップで操作可能なレイアウトエディタ
  • 一般的なアプリを作るためのコードテンプレート
  • 多様なapkファイルの出力
  • Gradleに基づいた柔軟なビルドシステム
先にも書いた通り、GoogleとしてはAndroid StudioがこれからはAndroid開発の公式IDEと主張しています。しかし現状として、Eclipseユーザがほとんどで、ネットでのリソースは断然Eclipseの方がAndroid Studioより豊富です。今後はどうなるかわかりませんが、Googleは公式ドキュメントを充実させてAndroid Studioの普及を狙っていくでしょうね。

特色

インテリジェントコードエディタ

高度なコード補完、リファクタリング、コード解析が可能です。最近のエディタであれば割とどれでも実装されている機能ですね。

コードテンプレート

搭載されているコードテンプレートを使って容易にプロジェクト作成ができます。GoogleのコードサンプルをGitHubから入手することも可能なようです。

マルチスクリーン開発

様々なディスプレイサイズの端末のプレビューが可能です。Android OS搭載のスマートフォンやAndroid Wear、Android TVまで。リソース管理やプロジェクトの管理がより簡単に行えます。

仮想デバイス

あらゆるサイズ・形状のデバイスに対応した仮想デバイスを使用することが可能です。市販されているものに関する情報は仮想デバイスマネージャから選択することで簡単に動作を確認できます。かなり動作は重いです。

Gradleによるビルド

Gradleを使用するため、柔軟なビルドが可能になります。1つのプロジェクトから異なる特徴のAPKファイル(アプリの実行ファイル)を作成することが可能です。ビルドはAndroid Studio、コマンドラインのいずれからも可能です。

まとめ

正式版がまだリリースされたところなので、どうするかはとりあえず使ってみて決めようかなと思います。 まあまあスペックが要りそうなのでマシンに自信のある方は是非インストールしてみましょう。 せっかくだからインストールからHello Worldまでの記事を書いてみようかな。

スマートにプログラミング Android入門編 第4版 SDK5.x Lollipop対応
堀切 堤
リックテレコム
売り上げランキング: 60,786

0 件のコメント :

コメントを投稿

chromeでアドレスバーにフォーカスするショートカット

0 件のコメント
「Ctrl + L」

これは便利!と思ったのでシェア.
知っているとマウスを持ってポチ,という手間が省けて良いですね.
これが欲しいと思って調べたらだいたいある,そんな時代なんですねぇ.

[12/02 17:42追記]
検索に関してもう一つ便利なショートカットがあったので追記.
Googleの検索結果表示画面でフォーカスが検索窓にない状態で,
J: 次の検索結果を選択
K: 前の検索結果を選択
Enter: 選択した結果を表示
/: 選択窓にフォーカスを移す

もうマウスを持つ必要ないですね.
ちなみに検索窓からフォーカスを外すにはEscを押せばよいです.

0 件のコメント :

コメントを投稿