きゃべログ

プログラミングや電子工作などについての記事がほとんどです

キーワードに関係する論文をRSSフィードとして確実に取得する方法

0 件のコメント

研究をしていると、特定のトピックやキーワードに関する新しい論文は追跡したいもの。だけど毎日チェックするというのは面倒ですね。

そこで任意のキーワードに関連する論文をRSSで購読できる方法を発見したのでご紹介します。

CiNiiの検索を利用

CiNiiの検索結果はRSSフィードとしても活用できるらしい。
これを任意のRSSリーダーに登録することで特定のトピックを追跡できるらしい。

CiNii全般 - メタデータ・API - サポート - 学術コンテンツサービス - 国立情報学研究所

実際にやってみる

まずは検索しましょう。[CiNii](http://ci.nii.ac.jp/)にアクセスして、追跡したいキーワードで検索します。今回は「スマートフォン」について知りたいとしましょう。

Feedlyで購読してみる

Feedlyのフィード検索窓に、先ほどの検索結果の画面のURLを貼り付け、検索しましょう。

フィードの一覧が出てきましたね。おそらくどちらを登録しても大丈夫なのですが、今回は左のものを登録します。

フィード一覧から先ほど登録したものを選択すると、無事登録出来ています。論文というよりはブログの記事みたいなタイトルのものが多くてわかりづらいですが、これで論文の追跡ができます。特定の学会のもののみ購読したい場合はCiNiiの検索時に詳細検索をすると良いと思います。

別の方法

アドレスバーにRSSのアイコンが出ていれば、RSSリーダが対応している場合ここから直接登録出来るかもしれません。

まとめ

論文検索結果をRSSフィードとして購読し、特定のキーワードの論文を追跡することを可能にしました。 これまでルーティンワークとして論文検索をかけていた方は利用してみてください。

0 件のコメント :

コメントを投稿

【Railsチュートリアル10章】マイクロポストのサンプルデータ生成できない問題

0 件のコメント

Railsチュートリアル10章の10.2.2「マイクロソフトのサンプル」のところで問題が生じました。allメソッドの引数の数が期待される数と違う、とのことで色々調べてみたところ、limitの使い方がおかしいらしい。

lib/tasks/sample_data.rakeを以下のように変更すればよい。

#users = User.all(limit: 6)
users = User.all.limit(6)

最近Railsチュートリアルでハマってばっかりだなあ。

参考

limit - リファレンス - - Railsドキュメント

0 件のコメント :

コメントを投稿